« 「関西人検出アルゴリズム(その1) ~母音の"う"~」 | トップページ | 「チンする」 »

「嚥下音」

ゴクゴク、ゴクッゴクッもしくはゴキュゴキュ、ゴックン、などなど、食べ物や飲み物を飲んだ時にのどからおいしそうな音がでますね。この音は嚥下音と言うらしいです。

私はこの音がすごいので、良く「おいしそうに飲むねぇ」なんて言われてしまうわけですが、やはり困った事はあるものです。映画館で飲み物を飲む時や、***なシーンで唾を飲む時。こんな時はできれば音がしない方がありがたい…。

ちなみにこの嚥下音、食べ物や飲み物と一緒に空気が狭い食道に押し込まれる為音が鳴る、という仕組みのよう。つまり、飲み込む時に空気が入らないようにすれば音は鳴りにくいはず。と思ってやってみようとしたんですけど…これがまた難しい。

色々試行錯誤した結果、下を向いて飲み込めば嚥下音がしにくいという結論に達しました。私と同じような方、1度お試しを。

また、この嚥下音、摂食・嚥下障害などの診断にも利用されています。音で医療に貢献できる事ってまだまだありそうですね。

(尻)

« 「関西人検出アルゴリズム(その1) ~母音の"う"~」 | トップページ | 「チンする」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「関西人検出アルゴリズム(その1) ~母音の"う"~」 | トップページ | 「チンする」 »