« 「うれしいひなまつり」 | トップページ | 「音と話しことば」 »

「音のない音楽」

John Cageが1952年に作曲した「4'33」という曲。4分33秒間、まったく音がないといいます。iTunes Storeで検索すると出てきました。ただこれは無料でした。

音と音の間の無音には、その長さに意味を持たせることができますが、すべてが無音とは。。。なにか哲学的な意味があるのでしょうか。

このほかにも音のない曲がありました。Slum VillageのSilentという曲はなんと150円で売られています。買う人がいるのでしょうか?

それでは、私の「4'33」の演奏をお楽しみください。(4分33秒)

(太)

« 「うれしいひなまつり」 | トップページ | 「音と話しことば」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「うれしいひなまつり」 | トップページ | 「音と話しことば」 »