« 「音を偽装?する」 | トップページ | 「キッチンの騒音」 »

「音の記憶」

みなさん、こうゆうことありますでしょうか?
ある日、布団の中で眠りにつこうといろいろ考えていたとき、昔聞いていた音楽が頭の中で流れ、それと同時にその時の思い出もでてきました。

ある人は胎児の記憶として、お母さんの声や音楽を憶えているというテレビ番組や記事をみたことがありますが、人間の五感のなかの聴覚、記憶というものの潜在能力について改めて認識しました。

よく考えると学生時代の友人や昔仕事をした人の顔を思い浮かべるとその人の声も自然に思い出せることに気がつきます。一昨日食べたものはすぐに忘れるのに一時期長く過ごした記憶は染み付いているのですね。また、その音を他人に伝えられないというのがもどかしいものです。

今の時代、音はパソコン上でデータとして残せて簡単に取り出すことや聞くことが出来ますが、人間の脳に入っている音の記憶は取り出せないのが現実です。いつの日か人間の脳の音の記憶を取り出せる時代が早く来てほしいものです。

(樫)

« 「音を偽装?する」 | トップページ | 「キッチンの騒音」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「音を偽装?する」 | トップページ | 「キッチンの騒音」 »