« A picture is worth a thousand words(=百聞は一見に如かず?) | トップページ | 地球外惑星の音 »

オリンピックとパラリンピック

大きな鐘の音とともにロンドンオリンピックが開幕しました。今この文章も中継を見ながら書いています。

テレビで中継を見ている私たちは余り気にしていませんが、選手にとって音は非常に大切なのではないでしょうか。スタートの合図や試合終了の合図は勿論ですが、歓声やブーイングも競技を左右するはずです。陸上の100m走などは0.01秒を争う競技ですから、スタート音の音源との距離により不公平が生じないよう各レーン毎に音源が設置されているようです。

オリンピックに比べると放送される機会は、ぐっと下がってしまいますが、パラリンピックではさらに音が重要になります。視覚障碍者の5人制サッカーやゴールボールでは、ボールに音源が入っていますし、陸上競技では「コーラー」と呼ばれる人が声や音で選手を誘導します。
日本障害者スポーツ協会の各競技紹介ページ

今大会は今までのところ残念ながら金メダルが少ないですが、是非とも良い成績で日本を盛り上げて欲しいです。

(光)

« A picture is worth a thousand words(=百聞は一見に如かず?) | トップページ | 地球外惑星の音 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« A picture is worth a thousand words(=百聞は一見に如かず?) | トップページ | 地球外惑星の音 »