« 見ない・聞かない | トップページ | エキゾーストノート »

うるさいCM

去年の今頃、「テレビ放送におけるラウドネス運用規定」が2012年10月1日より適用開始するというニュースを聞いて、「まだあと1年も先か…」とがっかりしたことをよく覚えています。テレビのCMで明らかに音がうるさいものがあり、それに驚かされることずっと嫌だなと思っていたからです。

そして今、とうに10月1日は過ぎていますが、既に上記規定が運用開始していることをすっかり忘れてしまっていました。友人に言われて初めて、そういえば最近CM等でうるさいと思わされることがかなり減ったことに気付きました。
気付かなかった原因、それはテレビ業界は10月1日を待たずしてラウドネス運用規定を守ってCM作成、放映をしているところが結構あり、少しずつうるさいCMが減っていたためでした。考えてみればCMのうるささ(ラウドネス値)はCM作成段階で決まるので、10月1日から急にテレビから流れるCMの音が小さくなるわけは無いのです。少し恥ずかしい勘違いでした。

(課)

« 見ない・聞かない | トップページ | エキゾーストノート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 見ない・聞かない | トップページ | エキゾーストノート »